ぐんま高山農業体験

現在10月、11月
予約受付中!

詳細・申し込み
たのしくて、おいしい自然体験!たのしくて、おいしい自然体験!

開催概要

年間を通じて季節に応じた農業体験を開催しています。初心者でも安心して参加できる、たのしくて、おいしい自然体験!しませんか!

体験内容

夏は、とうもろこし・きゅうり・トマトなど、秋は、稲刈りや、いも掘り・きのこなどの収穫体験に、温泉入浴券、道の駅直売所割引券がセットになった体験プランです。収穫物は一例で、生育状況により変わることがあります。

夏の収穫物例:とうもろこし、きゅうり、トマト、ナス、枝豆など
秋の収穫物例:稲、マコモタケ、きのこ類、いもなど

開催日 10月1日(土)、2日(日)、8日(土)、15(土)、16日(日)、22日(土)、29日(土)、30日(日)
11月12日(土)、19日(土)、20日(日)
時間 午前の部/10:30〜12:30
料金 大人(中学生以上):3,850円
子ども(3歳~小学生):2,750円
※昼食、温泉入浴券、道の駅直売所割引券付き
※事前にお支払いいただきます。なお支払い方法はクレジットカードのみの取り扱いとなります。
対象 3歳以上の方が対象です。また、12歳以下のお子様のみでの参加はご遠慮ください。
必ず保護者の方と一緒にご参加をお願いいたします。
受付 高山村ふれあいプラザ
(群馬県吾妻郡高山村中山2357−1)

高山村ってどんなところ?

 高山村は、子持山・小野子山・中ノ岳・十二ヶ岳など、緑豊かな山々にいだかれた、景観にも優れた高原地帯です。
 四季折々に花々が咲きほころび、温泉が湧き、キャンプ場や高原牧場など、訪れる人々の心を和ませてくれるロマンの村として、今日まで息づいてきました。
 夏季は気温も比較的穏やかで湿度も低いため、大変涼しく、夏の静養地として著名な軽井沢も凌ぐとも言われています。住民はそれを当たり前のように暮らしていますが、高山村の誇る自然環境のひとつということができます。

私たちがサポートします

後藤 明宏

後藤 明宏 さん

地元農家。群馬県出身。東京で空間デザイナーをされたのち、地元高山村に戻り就農。地元野菜である「高山きゅうり」の第一人者であり、高山村に有機野菜栽培を広めた方。農業の傍ら、村議も務める。テレビ、ラジオ、新聞などにも取り上げられるすごい人。

渡辺 藍

渡辺 藍 さん

地元農家。群馬県出身。福祉の仕事をしていたが、ご主人の仕事の関係で高山村に移住。そこで食べた後藤明宏さんの野菜の美味しさに魅了されて弟子入り。2年の研修期間を経て独立。とにかく美味しいものを食べることが好き。とっても明るいお姉さん。一児の母。

渡辺 聖光

渡辺 聖光 さん

地元農家。群馬県出身。一般企業に就職した後、実家の隣の畑で副業農業を始める。義姉の藍さんの紹介で後藤明宏さんのもとでの研修。独立して有機栽培の野菜を道の駅中山盆地に出荷している。優しいお兄ちゃん。

森山 芳夫

森山 芳夫 さん

新潟県出身。東京都に在住しながら、高山村で農業を営んでいる。二拠点居住の先駆け的な存在。元小学校の先生。野菜づくりはほぼ独学で学んでいるすごい農家さん。20種類以上の野菜を育て、道の駅に出荷している。

中澤 浩明

中澤 浩明 さん

地元農家。群馬県出身。高山村の隣町で生まれ育つ。会社勤めののち、Uターンして就農。後藤さんや渡辺さんたちと同じグループで生産している。高山村のブランド米「月あかね」の生産者でもある。

林 祐太朗さん

アグリメディア
林 祐太朗 さん

群馬県出身。高山村の隣町で生まれ育つ。新卒で地元金融機関に就職。19年よりアグリメディアにて農家向け営業を担当。22年4月より現職。農作業は学生時代に農業実習でかじったレベル。参加者の方と一緒に作業を行い、農作業のレベルアップを目論む。

一日のスケジュール

午前の部
10:30 受付
11:00 農家紹介・体験説明
11:20 体験開始
12:30 体験終了

公式SNS